2019-09-02
カテゴリトップ > ドレスシューズ > フラテッリ ジャコメッティ F.lli Giacometti
【ポイント10倍+2000円クーポン】フラテッリ ジャコメッティ タッセルローファー ダークブラウンスエード (F.lli Giacometti FG256 SUPERBUCK HOLBORN)

■モデル紹介 -F.lli Giacometti FG256-

知られざる靴の聖地、イタリア・ベネト地方のファクトリーブランド”フラテッリ・ジャコメッティ”のタッセルローファーです。

ラウンドトゥで内振りに設定された木型、適度なノーズの長さとボリュームによって、絶妙なバランスとフィット感を生み出しているモデルで、大きめのタッセルが、クラシカルな雰囲気の中にも独自の存在感を放っています。

アッパーにはスエード素材の代表的な存在である、英国チャールズ・F・ステッド社のスーパーバックを使用し、独特の毛艶と滑らかな手触りが上品な印象を与えるとともに、柔らかい履き心地を実現しています。

また、モカ部分には高い技術を要するスキンステッチが用いられており、スエードの軽いイメージと相まって、立体的な表情を見せています。

フィット感を高めるために試行錯誤された、木型とデザインのもたらす快適な履き心地、タッセルとスエード素材によるクラシックで素朴な表情、職人の手作業による丁寧なスキンステッチ等、フラッテリ・ジャコメッティのこだわりと高い技術力を凝縮した珠玉のローファーとなっています。



※ワイズ E相当


■製品詳細
原産国 イタリア
アッパー スーパーバック
(英チャールズ・F・ステッド)
ライニング レザー
ソール レザーソール
(ヒドゥンチャネル)
カラー ダークブラウン
製法 ハンドソーン
グッドイヤーウェルテッド


■アウトソール寸法 (単位:cm)

  全長 最大幅
39 1/2 27.1 10.0
40 27.3 10.2

40 1/2

27.8 10.3
41 28.0 10.3
41 1/2 28.3 10.4




■ブランド紹介 -F.lli Giacometti-

イタリア北部ドロミテ、アルプスを眺めるVENETO(ベネト)地方に唯一残る職人メーカーの自社ブランド。

マネージャー兼底付け、仕上げ磨き担当の兄「LUGINO」と、型紙担当であり自社内縫製ラインの厳しいコントロールを行う弟「ROBERTO」の兄弟が中心になって、クオリティの高いハンドメイドシューズを制作しています。

ベネト地方は、農業や登山用に向けたノルベジューゼ製法に代表されるハンドメイドの深い歴史を持つ地域で、その伝統的な文化を現代化する事に成功したジャコメッティ兄弟だけが、現在では唯一残る紳士靴メーカーとなりました。

イタリア内外の高級タンナーとも深い関係を持つため、ライニング素材に至るまで徹底してクオリティの高いマテリアルを使用する事が可能で、手間を掛けることを惜しまず、頑なに新世代に向けたハンドメイドのクラシックシューズを生み出し続けています。

また、近年ではハンドソーンのノルヴェジェーゼ製法による登山靴「マルモラーダ」を手がける事でも知名度を高めています。


F.lli Giacometti サイズ

40 40 1/2 41
25cm 25.5cm 26cm
41 1/2 42 42 1/2
26.5cm 27cm 27.5cm




※できるだけ忠実に再現するよう努力しておりますが、ディスプレイ画面等の環境上、ページで見た色と実際の商品の色とは多少違う場合がございます。予めご了承下さい。


■F.lli Giacometti FG256 SUPERBACK HOLBORN


■F.lli Giacometti FG256 HOLBORN
フラテッリ ジャコメッティ
フラテッリ ジャコメッティ
フラテッリ ジャコメッティ
フラテッリ ジャコメッティ
価格
82,000円 (税込 88,560 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
サイズ
39 1/2
(24.5cm)
40
(25cm)
40 1/2
(25.5cm)
41
(26cm)
41 1/2
(26.5cm)
×
1日〜2日以内に発送×
×
×
×・・・売り切れ
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く