2019-09-28

【誉田屋源兵衛】
特選工芸全通袋帯
誉文彫金
≪御仕立て上がり・新古品≫
「吉祥弐百六拾賓」
通好みの名門より!ハイクラス希少品!
絹100%(金銀糸繊維除く)
長さ約4.4m
耳の縫製:かがり縫い
お柄付け:全通柄
※パールトーン加工済
◆最適な着用時期 10月〜翌年5月の袷頃

◆店長おすすめ着用年齢 ご着用年齡は問いません

◆着用シーン 結婚式・披露宴へのご参列、式典、初釜、パーティー など

◆合わせるお着物 黒留袖、色留袖、訪問着、付下げ、紋付き色無地 など

◆新古品・中古品は現品限りですので売り切れ次第終了となります。

◆未着用の新古品として仕入れてまいりましたので美品でございます!お手元で現品を確認の上、お値打ちに御召くださいませ!


きもの通に圧倒的支持を誇る、帯匠誉田屋。
一本一本を丁寧に創作していらっしゃいますので、
普通でも手に入りにくいお品ですが、今回は誉田屋の帯の中でも、
最上級クラスに位置する絶品帯≪誉文彫金≫のお品が、
現品限りお値打ちに入荷して参りました!

こちらの帯、本当にこだわって創作されております。
全通であることはもちろん、なんと4.5m近いお柄が繰り返しの意匠になっておらず、
たれ先からて先まで一枚の図案で仕上げる【全景】の帯となっております。

通常の西陣織の帯は約2尺(約70cm)ほどのお柄の繰り返しとなっておりますが、
こちは約4.5mに渡って違う柄行きとなっており、これには実は大変な手間が掛かります。

西陣織では、経糸の上げ下げ指示する「紋紙」を起こすことから帯創りが始まります。
繰り返しの柄では、この「紋紙」を同じものを作ればよいのですが、
全景ではそうはいかず、通常の帯の何倍もの紋起こしが必要になり、
製作費も上がらざるを得ません。それだけ高価なお品ということになります。

このような贅沢な帯を創作できるのも、
一切量産することのない誉田屋源兵衛ならでは。

柄行もセンスあふれる吉祥縁の有職文様の数々…
黒・金・唐茶などの横段の上からは、
様々な煌きの金糸や銀糸で美しいフォーマルな雰囲気を醸し出し、
金の太箔をふんだんに用いた彫金の横段模様。

全通で織り上げられており、配色、デザイン、金、銀糸の種類、
彫金、抜き糸のバリエーション…
どれをとっても超一流なことはお手に取って頂ければお分かりになるかと存じます。

趣味性豊かながらも、日本文化に基づいた和の美しさが結実しております。

他にはないオリジナルな表情。
モダンながらもどこか古典のような格調のある仕上がりが、
着姿を引き締めてくれることでしょう。

誉田屋ファンの方はもちろん、上質な帯をお探しの方、
ぜひこの機会をお見逃しなく、どうぞ末長くご愛用くださいませ。
※仕立て上がった状態で保管されておりましたので、折りたたみシワがついていることがございます。この点をご了解くださいませ。
[A0G241224]-[TP:桂]-[PS:安田]-[CH:田中郷]-[文責:渡辺健]-[1014018]
▲ サブ画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

 
価格
160,000円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
発送日目安:C:2日から7日後
残りあと1点限りです
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く