2019-09-06

【皇室献上作家 藤井寛監修】
特選本袋帯
「立涌松菱唐花文」
格調の逸品!絶品フォーマル!
絹100% (金属糸風繊維除く)
耳の縫製:本袋 
六通柄
◆最適な着用時期 10月〜翌年5月の袷頃

◆店長おすすめ着用年齢 ご着用年齢問いません

◆着用シーン 結婚式・披露宴へのご参列、式典、パーティー、ご挨拶等

◆あわせる着物 留袖、訪問着、付下げ、色無地

皇室献上作家 藤井寛氏監修による、
この上なく美しきフォーマルの一品をご紹介いたします。

藤井寛氏の訪問着や色無地をお求めのお客様から特にご要望の多い監修帯。
品格に満ちた抑えた華やぎ溢れる装いにご活用頂ければ幸いです。
お目に留まられました方は、どうぞお見逃しなく!

父である下絵師・藤井桃陰氏のもと、幼少時より伝統美に触れて育った藤井氏。
熟練の技を必要とする挿し友禅を極め、独自の創作世界を築きました。
原型をくずさず、若い職人を育成、着物文化の未来をすえた物づくり。
いつの時代も指示されるには、やはり理由がございます。

帯地は、お持ち頂ければ、良い意味で裏切られることでしょう。
見た目の重厚感とは裏腹に、地風はしっとりとしなやか。
お体に優しくフィットし、お締めになられる方の事を
しっかりと考えて織り上げられていることが伝わってまいります。

豊かな色糸と金糸、箔糸のリズムが帯地上に浮かぶ姿が心地よく、
立涌や松菱の端整な表情とも相まって、確かな格を醸しだしながらも、
全体に品の良い、上品なまとまりが感じられます。

数々の作品を皇室へと献上している藤井氏ならではの、感性の世界。
留袖や訪問着、付下げ、色無地などとのコーディネートにも。
どのようなシーンにも見劣りしない一流の品格をご満喫いただけることでしょう。
はんなりと美しき華やぎの逸品を。

多くご紹介できる機会はまずございません。
よきものをひとつ、とお探しの方にぜひおすすめさせていただきます。
母から娘へと代々受け継いで、末長く大切に大切にご愛用くださいませ。
袋帯のお仕立てはこちら
(綿芯お仕立て) (絹芯お仕立て)
撥水加工をご要望の場合はこちら
(パールトーン加工 袋帯)
(ガード加工 袋帯)

[A1G241401T]-[TP:原田]-[PS:原田]-[CH:田中郷]-[文責:竹中]-[1015018]
▲ サブ画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

 
価格
158,000円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
発送日目安:C:2日から7日後
残りあと1点限りです
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く