2019-10-02

【送料無料】BUZZRICKSON'S バズリクソンズ G-1 MIL-J-7823 ”SUKA EMBROIDERED LINING” BR80446朝鮮戦争が勃発した1950年代初頭、韓国や日本の任務に就いたパイロット達はオリエンタルテイストに溢れた日本ならではの緻密な絵柄や刺繍の技術に興味津々であった。
中には韓国の駐留であってもわざわざ日本に立ち寄り、お気に入りの図柄を指定して刺繍入りのジャンパーを思い思いにオーダーする者までいた。
それが後のスカジャンと呼ばれるものである。
丁度その頃ハワイではハワイアンシャツの黄金期を迎えようとする時期で、シャツ用の和柄をハワイに向けて輸出する生地が日本で生産されていた。
当時、日本へ駐留した米兵が個人でカスタムしたジャケット達に焦点を当て、「メモリー・オブ・ジャパン」と銘打って展開する商品群。卓越した刺繍技術で生まれたスカジャン、ハワイアンシャツに使用された繊細で秀悦な和柄を忠実に再現するBuzz Rickson'sが総力を結集してリリースするジャケット達である。
1950年代、日本に駐屯した兵士に人気だったのが基地周辺に点在していた刺繍店であった。兵士達は休暇などを利用してはその店を訪れ、兵士達は思うがままに刺繍のジップアップジャケットをオーダーした。当時、大量生産化が進んだアメリカには1着からの刺繍やパッチのオーダーを引き受ける業者は殆どなく、一方の日本では多くの刺繍店がオーダーを引き受け、客である米兵を歓迎した。日本の刺繍は、米国にはない卓越した手振り刺繍技術が織り成す立体的で写実的な美しさが大変魅力的であり、また、兵士からすれば破格の値段でオーダー出来た。
こうして当時多くのスカジャンが誕生し、米兵達から本国へ持ち帰られたスカジャン、スーべニアジャケットは頻繁に袖を通すほど、彼らのお気に入りの1着になるのだが、着用し続けると何時しかスカジャンは綻び始める運命を辿る。
そこで兵士達はスカジャンの刺繍部分を大胆にも剥ぎ取り、愛用するフライトジャケットのライニングに縫い付け、過酷な任務や激しい風雨に晒され、厚く吹き付けられたG-1の塗料が剥がれ落ちてもなお着用し続け、脱いだ時が勝負の頼りがいのあるこのジャケットを手放す者は居なかった。
素材 表地:山羊革
サイズ サイズ-着丈-身幅-肩幅-袖丈(cm)
38M-62-52-47-62
40L-64-55-50-64
この商品は当店実店舗でも販売しております。在庫数の更新は随時行っておりますが、
お買い上げいただいた商品が、品切れになってしまうこともございます。
その場合、お客様には必ず連絡をいたしますが、万が一入荷予定がない場合は、
キャンセルさせていただく場合もございますことをあらかじめご了承ください。
モニターの発色の具合によって実際のものと色が異なる場合があります。ご了承ください。

【送料無料】バズリクソンズG-1 SUKA
価格
148,000円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
サイズ × カラー
  38 (M)40 (L)
ブラウン
×・・・売り切れ
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く